中央区 任意整理 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を中央区に住んでいる方がするならこちら!

借金が返せない

中央区で借金や多重債務の悩みを相談する場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしていたりしませんか?
せっかく相談するなら、優秀な司法書士や弁護士がいる法務事務所や法律事務所を選びたいもの。
当サイトでは、ネットで無料相談ができる、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
中央区にも対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、と思っている人にもおすすめです。
債務・借金返済のことで困ってるなら、まず司法書士・弁護士に相談して、最善策を探しましょう!

中央区の方が借金や任意整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

中央区の借金返済や債務問題の相談なら、ここがおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いも可能です。
相談料はもちろん0円!
借金督促のストップも可能。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、債務や借金について無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリの方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないので、お得に解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

中央区に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、中央区在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



中央区周辺にある他の司法書士や弁護士の事務所の紹介

中央区には他にも法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●銀座誠和法律事務所
東京都中央区銀座8丁目8-15青柳ビル5F
03-3572-2421
http://ginzaseiwa.jp

●東京中央総合法律事務所
東京都中央区銀座4丁目2-1銀座教会堂ビル7F
03-5159-7600
http://tcs-law.com

●アイクス司法書士事務所
東京都中央区八丁堀四丁目10番8号第3SSビル601号
0120-842-900
http://office-aix.com

●法律事務所ホームワン
東京都中央区銀座5丁目13-12サンビル9F
0120-316-279
http://home-one.jp

●荒木田修法律事務所
東京都中央区銀座6-12-2東京銀座ビルディング
03-3572-5175
http://arakida.jp

●ISO司法書士事務所
東京都中央区日本橋小網町3-18スターコート日本橋7F
03-6667-7775
http://isosj.com

●司法書士法人I'll
東京都中央区日本橋小網町18-10JSQUARE日本橋2F
03-3664-7771
http://office-ill.com

●川井総合法律事務所
東京都中央区銀座7丁目15-11銀座セブンビルディング9階
03-6226-4133
http://kawailaw-japan.com

●古田総合法律事務所
東京都中央区日本橋人形町2丁目13-9ダビンチ人形町4F
03-5640-1777
http://furuta-law.com

●司法書士ファースト・パートナーズ総合事務所
東京都中央区日本橋本町2-3-4
03-3510-6811
http://f-partners.jp

●真和総合法律事務所
東京都中央区京橋1丁目1-1八重洲ダイビル6F
03-3517-6777
http://shinwa-law.jp

●プラス事務所司法書士法人
東京都中央区京橋1丁目1-1八重洲ダイビル7F
03-3516-1447
http://plus-office.jp

●サン合同事務所(司法書士法人)本社
東京都中央区日本橋本町3丁目3-6
03-3275-3510
http://sun-godo.jp

●阿部井窪片山法律事務所
東京都中央区八重洲2丁目8-7福岡ビル
03-3273-2600
http://aiklaw.co.jp

●高下謹壱法律事務所
東京都中央区銀座5丁目8-5ニューギンザビル10号館4階
03-5568-6655
http://takashita-law.jp

●コスモ(司法書士法人)
東京都中央区八重洲2丁目6-21
03-6703-0044
http://cos-mo.jp

●リーガルバンク(司法書士法人)
東京都中央区日本橋2丁目8-6SHIMA日本橋ビル7F
03-3243-5123
http://legal-bank.com

●アーク&パートナーズ司法書士西田誠事務所
東京都中央区銀座5丁目11-14
03-3545-2355
http://s-arc.com

●小出剛司法律事務所
東京都中央区八丁堀3丁目22-13PMO八丁堀6F
03-3551-5252
http://koide-law.com

●ライト・アドバイザーズ司法書士事務所
東京都中央区日本橋1丁目2-10
03-3516-3444
http://right-ad.com

中央区にある地元の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

中央区で借金返済問題に困っている場合

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払い等は、ものすごく高額な金利が付きます。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの利子も年間1.2%〜5%くらいですので、すごい差があります。
さらに、「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者の場合、金利がなんと0.29などの高利な利子を取っていることもあるのです。
非常に高額な金利を払い、しかも借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、金利が高くて額も多いという状況では、完済する目処が立ちません。
どうやって返済すればいいか、もはや思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれませんし、過払い金返還で返す額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

中央区/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にもいろいろな手口があり、任意で消費者金融と話合いする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産や個人再生等の類が在ります。
では、これ等の手続につき債務整理デメリットという点があるのでしょうか。
これらの3つの進め方に同様にいえる債務整理デメリットは、信用情報にその手続きをやった旨が載るという事です。世に言うブラック・リストというふうな情況になるのです。
そうすると、大体五年〜七年位は、ローンカードが創れなかったりまた借入れが出来ない状態になったりします。けれども、あなたは返金に日々苦しんでこれ等の手続を進めるわけですので、もう少しの間は借金しないほうがよいのではないでしょうか。じゃカード依存に陥っている方は、むしろ借り入れが出来なくなることによりできなくなる事によって助かるのじゃないかと思います。
次に自己破産、個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きをした事が載ってしまう点が挙げられます。けれども、貴方は官報等ご覧になったことがありますか。逆に、「官報とはどんな物?」という方の方が複数いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞に似たものですが、業者などのわずかな人しか見てないのです。ですから、「破産の実態が御近所に知れ渡った」等といった事はまずもってないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の欠点ですが、1辺破産すると7年間、2度と破産出来ません。これは十二分に注意して、2度と破産しなくてもよい様に心がけましょう。

中央区|借金の督促と時効について/任意整理

現在日本では多くの方がいろいろな金融機関から金を借りてるといわれてます。
例えば、マイホームを買う場合その金を借りるマイホームローンや、マイカー購入の場合借金する自動車ローン等があります。
それ以外にも、その使い方を問わないフリーローンなどいろいろなローンが日本で展開されています。
一般的には、使い道を一切問わないフリーローンを利用してる方が大多数いますが、こうした借金を利用する方の中には、そのローンを借金を支払いできない方も一定数ですがいるのです。
そのわけとし、勤務してた会社を解雇されて収入がなくなったり、辞めさせられていなくても給与が減ったりとか色々あります。
こうした借金を払い戻しができない人には督促が実施されますが、借金そのものは消滅時効が存在しますが、督促には時効が無いといわれているのです。
又、1度債務者に対し督促が実施されたならば、時効の中断が起こる為に、時効につきまして振り出しに戻ることがいえるでしょう。その為、金を借りている銀行や消費者金融などの金融機関から、借金の督促が実施されたならば、時効が中断してしまう事から、そうやって時効が保留してしまう以前に、借金をしたお金はしっかり払戻しする事が凄く大事と言えます。

関連するページの紹介