福岡市 任意整理 弁護士 司法書士

福岡市に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするならコチラ!

お金や借金の悩み

自分1人ではどうすることもできないのが、借金返済・債務の問題です。
金額がどんどん多くなり、利子を払うので精一杯。
借金返済に関しては、一人で悩んでいても解決するのは難しいでしょう。
福岡市に住んでいる人も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみては?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるのではないでしょうか。
もちろん、福岡市に対応している法律事務所・法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩まず、司法書士や弁護士に相談することが、借金問題解決への近道です。

福岡市に住んでいる方が借金・任意整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

福岡市の借金返済や債務問題の相談なら、ココがおススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いでもOK。
相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
過払い金、自己破産、任意整理、個人再生、など、借金・債務に関して無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払いや借金の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心です。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

福岡市在住の人が債務整理・借金の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、福岡市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の福岡市近くの法律事務所・法務事務所紹介

他にも福岡市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●かじ司法書士・行政書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目8-10ライオンズマンション舞鶴第22F
092-741-1850

●州都綜合法務事務所(司法書士法人)
福岡県福岡市中央区今泉1丁目22-13
092-406-4407
http://shuto-office.com

●池田信一郎司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23サンハイツ舞鶴4F
092-724-7754
http://968-low.jp

●豊福隆司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-4-13九州DKビル2F
092-781-6271
http://office-toyofuku.com

●谷口司法書士事務所
福岡県福岡市中央区長浜2丁目3-1ネオハイツ舞鶴ノール5F
092-762-3210

●長谷川忠総合法務事務所
福岡県福岡市中央区荒戸2丁目4番51005号
092-751-1381
http://www5e.biglobe.ne.jp

●司法書士マインド法務事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23
092-724-3645
http://mind-law.com

●金山国際司法書士事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15-5駅前二丁目ビル5F
092-433-1220
http://kanayama-international.jp

●あい司法書士法人・福岡
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目6-15日新ビル4階
0120-260-810
http://ai-lpo.net

●司法書士だいふく法務事務所
福岡県福岡市博多区比恵町2-24
092-432-3567
http://daifuku-law.com

●馬場綜合法務事務所
福岡県福岡市南区野間2丁目5-5ジュネス野間1F
092-512-5718
http://members.jcom.home.ne.jp

●宮地司法書士事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目16-13上ノ橋ビル5F
092-402-3355

地元福岡市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

福岡市で多重債務や借金返済に弱っている場合

借金がふくらんで返済できなくなる原因は、大概ギャンブルと浪費です。
競馬やパチスロなど、中毒性のある賭け事に溺れてしまい、借金をしてでもやってしまう。
気がつけば借金はどんどん多くなり、返しようがない額になってしまう。
あるいは、クレジットカードやローンでブランド物や高級品をたくさん買い続け、借金も増え続ける。
ファッションやフィギュアなど、ムダに金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、浪費と言えなくもありません。
自分の責任で作った借金は、返済しなければなりません。
しかしながら、高い利子ということもあり、完済するのは辛いものがある。
そんな時助かるのが、債務整理です。
司法書士・弁護士に相談して、借金問題の解決に最良のやり方を見出しましょう。

福岡市/任意整理のデメリットとは?|任意整理

借金の返済をするのがどうしてもできなくなった時にはなるべく早く対処しましょう。
そのままにしてると今現在よりもっと利息は膨大になっていきますし、片が付くのはより難しくなるのは間違いありません。
借金の返金が苦しくなったときは債務整理がしばしば行われますが、任意整理もよく選択される手口の1つだと思います。
任意整理の場合は、自己破産のように重要な私財をそのまま維持したまま、借り入れの削減ができます。
また資格または職業の抑制も無いのです。
メリットが沢山な手段とも言えるのですが、確かに不利な点もありますから、不利な点に関してももう一度考慮していきましょう。
任意整理の不利な点として、まず先に借金が全てゼロになるというのではないという事をきちんと把握しておきましょう。
減額された借り入れは大体三年ぐらいの期間で完済を目指しますので、しかと返金構想を練る必要があるでしょう。
あとは、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直に交渉を行うことが可能なのだが、法令の見聞が無い初心者ではうまく交渉がとてもじゃない進まない事もあります。
より欠点としては、任意整理をした時はその情報が信用情報に掲載される事になるので、俗にブラックリストというふうな状態になってしまいます。
それゆえ任意整理をしたあとはおよそ5年から7年ぐらいは新しく借り入れを行ったり、クレジットカードを新規に作成する事は出来ないでしょう。

福岡市|自己破産のリスクってどんなもの?/任意整理

はっきり言えば世間で言われるほど自己破産のリスクは少ないのです。高価な車、マイホーム、土地等高値の物は処分されるのですが、生活するうえで必ずいるものは処分されないのです。
また20万円以下の預貯金も持っていても問題ないのです。それと当面数カ月分の生活に必要な費用100万円未満ならば没収されることは無いのです。
官報に破産者の名簿として掲載されるのですがこれもごくわずかな方しか見てないのです。
また俗にブラック・リストに掲載されてしまって7年間ほどの間はローンもしくはキャッシングが使用できない情況になるでしょうが、これは仕方の無いことでしょう。
あと決められた職につけなくなると言う事も有るのです。けれどこれも一定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返金することが不可能な借金を抱えているならば自己破産を進めると言うのも1つの手法なのです。自己破産をした場合今までの借金が全部なくなり、心機一転人生を始められると言うことでよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし税理士、弁護士、司法書士、公認会計士などの資格は取り上げられます。私法上の資格制限として遺言執行者・保証人・後見人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないのです。だけれどもこれらのリスクはあまり関係無い場合が多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きな物では無いはずです。

関連するページの紹介